引越し 料金 格安

いい引っ越し業者に出会いたい!

世の中にどれだけあるんだ引越し業者。
その中からどうやって見つけるんだ、いい引越し業者。

 

たくさん評判を調べたり、口コミを見たけど100%の人が満足と答えた引越し業者が見つからない。
そんなことはありませんか?

 

引越し業者がたくさんあるのは、引越しする人が多いからです。
業者といっても実際に動くのは人間です。
1日何度も引越しを請け負えば後半は疲れて体が動かなくなることだってあります。それを仕事が遅いと言われてクレームにされることもあるのです。

 

ネットでの評判がすべてではありません。

 

それよりも実際に見積もりを取ってみて、対応の早かったところや印象が良かったところ、値段を格安にしてくれたところなど、自分の第一印象が良いところが選ぶポイントになります。

 

自分で選んだものは満足度が高いという法則があります。

引越し業者 選び

・新築物件や高級な家具がある場合や遠距離の引越しなら、万が一に備えて保険が手厚い大手の引越し業者が安心です。
専用の梱包資材や建物の保護など、スタッフも研修を受けていますしね。あとは窓からの搬入が必要な家財がある場合も、専用の機材がある大手が安心かもしれません。

 

・とにかく安く引越ししたい、大きな家財だけ運んでほしい場合や近距離の小さな引越しは地域密着の引越し業者が便利かもしれません。

 

自分の希望の引越しスタイルに合わせていい引越し業者を選びましょう。

 

料金 引越し

 

 

 

 

「いい引っ越し業者ってどこですか?」
こんな質問をよくされます。
いい引っ越し業者と言っても、安いのがいいのか丁寧なのがいいのか人それぞれでわかりません。
それに私がオススメした業者がいまひとつで気に入ってもらえなかったら、その人との関係にもヒビが入ってしまいます。
だから私はオススメの引っ越し業者を紹介するのではなく、引っ越し業者の選び方を紹介するようにしています。
いい引っ越し業者を見つけるにはたくさんの業者から見積もりを取るのが不可欠です。

 

  

極端な話、2社から選ぶのと10社から選ぶのとでは選択肢の幅が違います。
それにたくさんの選択肢の中から選ぶという行為が、満足度をアップすることにつながるのです。
例えば2着の洋服から好きな方を選んでくださいと言われるのと、10着の洋服から好きなものを選んでくださいと言われるのとでは、選ばれた洋服の質が全然違うのです。

 

同じようにいい引っ越し業者に出会うには、引っ越し業者の選択肢を広げることが重要です。
でも見積もりをたくさん取るなんて、考えただけでも面倒な作業ですね。

 

ところがです!!!!!
今はインターネットで簡単に一括見積もりができる時代なのです。

 

これは本当に便利です。
入力に必要なのは、物件の情報と荷物の量です。
もし引っ越し日が決まっていれば、より正確な見積もりを取ることもできます。

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

 

 

 

 

カレンダーで引越しの費用が変わるって本当?

しかし引っ越し費用を安くしたいならいくつかポイントがあります。

こうすれば引っ越しが安くなる!

・できるだけ土日祝日を避けて平日に引っ越しする
・月末を避ける
・大安を避ける
・午前便よりも午後便

 

日本では仕事の関係で、どうしても平日よりも休日に引っ越ししたい人が多くなります。
賃貸の場合は1か月分の家賃が発生するため、月初めより月末に引っ越しする人が多くなります。

日本のカレンダーには六曜(ろくよう・りくよう)と呼ばれるものが記載されています。
先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種のことで、その影響力はまだまだ強いのです。
ですから引っ越しは大安にという考えの方が多く、仏滅の日に引っ越しする人は少なくなるのです。

引っ越しを早めに終わらせるには朝一番の午前便に予約したいところです。
午後便は時間が予定時間よりもズレこむことがあるのであまり人気はありませんが、値段が安くなる可能性も高いということです。

 

多くの引っ越し業者が引っ越しの少ない日に割引を設定しています。
引っ越し費用を安くしたいなら、極端な話「月始めの平日で大安以外の午後便」が狙い目ということになりますね。